南富良野大乗会 > 施設案内 > 障がい福祉サービス事業所 なんぷ〜香房 > なんぷ〜香房(特長)

なんぷ〜香房(特長)


なんぷ〜香房の特長

障がい特性に応じた作業内容の提供

ご利用者一人ひとりの希望や障がい特性に応じた作業を配慮して、それぞれの得意な作業を選択した上で、就労意欲が向上するよう支援します。

一般企業でも職場実習

事業所内における訓練等で就労に対する意欲が高まってきた方には、本人の希望等を聞きながら一般企業などで職場実習を行います。

研修等の実施や参加

手洗いや作業衣の洗濯方法など就労に必要なマナーやルールを身につける勉強会を年に数回、実施しています。また、就労のための知識や意識の向上を目的とした宿泊研修等も実施しています。

共同生活援助・共同生活介護事業所ぴあの特長

朝晩の食事の提供

グループホームには朝食と夕食を提供する世話人を配置しています。日曜は基本的に自己管理の日課としていますが、希望があれば買い物に同行するなど支援を行います。

利便性の高い住まい

グループホームはすべて南富良野町の市街地にあり、就労先へ徒歩で通勤することができます。買い物をする商店や公共交通機関もすべて徒歩圏内にあるので便利です。

きめ細かな生活支援体制

各居室は個室化されているので、落ち着いて生活できます。生活支援員が毎日各グループホームを巡回して金銭管理、健康管理、相談支援等を行っています。

余暇活動も積極的に計画

旅行や外出の企画はもちろん、同伴も行います。定期的に仲間が集ってイベントを行うことで、生きがいを持って生活できるよう努めています。また、本人の互助会としては、ウィズユーサークルを運営しています

ページ先頭へ